ナノメートル粉体は規模化生産に達し、世界では業界のトップになっている

当社は先進的なプラズマ気相合成法を利用して、ナノメートル粉体の工業化生産、規模化生産を実現しました。会社には生産ライン合計48本で、日生産量は1ライン50kgもあります。

ナノメートル炭化ホウ素陶磁器粉

前の製品:ナノメートル炭化ジルコニウム陶磁器粉
  • ナノメートル陶磁器粉:B4C
  • 純度:>97.0%
  • 酸素含有量:<0.8%
  • 結晶形:六方構造
  • 平均粒度:50nm
  • 比表面積:75m2/g
  • 松装密度:0.10g/cm3
  • 外観色:灰黑色

    性能指标

     本製品高純度、小粒径、平均な分布、比表(specific surface area)面積大、高表面活性、低松装密度(apparent density of powdersの特性があります。人工合成超硬質材料で、もっとも硬い人造磨料の一種です。安定する物理化学性能、磁性なし高温も低音も耐え、強酸、強アルカリにも耐えます。硬度ダイヤモンドに次ぎ、磨料として効率が高くて、ダイヤモンドの代わりとして理想的な材料です。また、炭化ホウ素中子を有効に吸収し、人体に有害なγ射線を放出しないため、二次放射線汚染になりません。

    主な用途

    耐火材料:B4C粉体を炭素入りの耐火材料に加わると、抗酸化になります。製品を致密化させ炭素入りの耐火材料の中の炭素の酸化を阻止し、気孔率を減らし、中温强度を上げて裂け目を減らします

    核工業:本製品はミクロンレベルよりも高い粉体中子吸收効率を所有します。そのため、核工業国防工業に大幅に使われていますB4C材料隔离块として使い、もとは15保管期間の蓄積プールは国際原子機関が薦める臨時贮存最少50の設計寿命の要求に満足しました。

    军事业:ナノメートルB4Cを使った防弾装甲、防弾板具高硬度、比重小という特性を持っています。機械性能及び透過防止能力が大幅にアップし、装甲の防護能力もっと際立っています

    高精度ノズル:ナノメートルB4C比重轻小、高硬度のため、手持喷砂机生産、ノズル、水力切割ノズルの生産に多く使われていますB4C陶磁器ノズル寿命が長いサイズ変化が小さいなどの特徴を持っています。

    磨料磨具:ナノメートルB4C粉体人工合成で作った超硬材料、磨料として研削效果が高いくて不純物も持ち込まないし、ダイヤモンド磨料の代わりとして理想的な材料です。

    研削媒質:ナノメートルB4Cから等静压設備を通る研削球、硬度ダイヤモンドに次ぎ、研削媒質として、ダイヤモンド以外のほとんどすべての研削に使えます

    シールリング :ナノメートルB4C陶磁器設備シールリング 高硬度及び高耐腐食性のため、固体颗粒液体が大量に含まれている輸送ポンプによく使われています。その使用寿命は一年以上もあり漏れないことが非常に厳しく要求される場合の理想的な材料です。 

    注意事項

      本製品は乾燥した涼しい場所に保存してください。加圧禁止です。表面処理されていない粉体は水分を吸収した場合固まるので、分散性能と使用効果に影響しないように、使用する時空気の中で曝さないでください。